和田浦

わだうら

Wadaura

所在地

千葉県南房総市

 

1日平均乗車人員

JR東日本(2015年)約90人

 

 

 

関東の駅百選選定駅。蘇我駅から分岐する外房線と内房線の外周のほぼ中間に位置しており、当駅〜安房鴨川の各駅は外房線経由の方が近い。

 

当駅の所在地である南房総市和田町には日本で4か所しかない捕鯨基地(和田漁港)が存在する。くじらが房総半島に近づく6月〜9月にかけて約25頭のくじらが水揚げされるようだ。

内房線

STAMP

関東の駅百選

関東の駅百選認定

STATION GALLERY

駅名標

駅名標2

縦型駅名標

名所案内

ホーム

待合室

クジラの町・和田浦にちなんでホームにツチクジラの頭蓋骨がある

駅舎の中

関東の駅百選認定駅

くじらに関する展示のある待合室

かつての内房線の写真

「ウオノゾキ」

捕鯨文化と和田町

花畑

駅前から国道128号線に出るには回り道して踏切をこえる必要がある

駅の看板

花と、みどりと、海の楽園和田町

SPOT

くじら料理

くじらりょうり

和田浦駅周辺に数店舗立地


日本に4か所しかない「捕鯨基地」がある南房総市和田町ではくじらを使った料理が盛ん。竜田揚げや刺身、カツなど多くの種類のくじら料理が味わえる。

 

 

 

 

くじらカツカレー

和田浦海水浴場

わだうらかいすいよくじょう

和田浦駅から約500m


日本海水浴場100選に認定された海水浴場の一つ。水質は透明度が高く、貝殻混じりの白い砂浜が美しい。

 

 

 

 

道の駅和田浦 WA・O!

みちのえきわだうら ワ・オ!

和田浦駅から約600m


豊富なお土産だけでなく、クジラの町「和田浦」ならではのクジラ料理を味わうことができる。

 

和田浦駅のほぼ裏側に位置しており、ホームから見えるシロナガスクジラの骨格標本は当駅のシンボル的存在。

 

全長26mあるシロナガスクジラの骨格標本

捕鯨砲

道の駅に隣接する南房総市和田地域センター

テイクアウトメニューのくじらまん、くじらコロッケ

くじら商品。地元で水揚げされたものはもちろん、全国のくじら商品と取り扱う

STATION DATA

JR東日本
駅構造 地上駅
ホーム

2面2線

開業日

1922年(大正11年)

12月20日

運営形態 無人駅
路線
内房線
キロ程

106.8km
(蘇我起点)

南三原
(4.6km)

江見
(4.6km)

 

 


このページの先頭へ