上総一ノ宮

かずさいちのみや

Kazusa-Ichinomiya

所在地

千葉県長生郡一宮町

 

1日平均乗車人員

JR東日本(2018年)約3,000人

 

 

運行形態が大きく変化する外房線の境界駅

外房線の境界駅で当駅から安房鴨川方面は電車の本数が一時間に一本ほどになり、千葉方面からの半数の列車と総武線快速は当駅で折り返す。

 

千葉方面からの総武線快速は当駅で折り返し運転を行っているが、1998年までは勝浦まで乗り入れていた。後ほどは大原までとなり、2004年に当駅までの乗り入れとなった。

外房線

総武線快速・京葉線快速・京葉線通勤快速

※八積方面からの当駅止まりが多い
※八積からの総武線快速は当駅止まり

STATION GALLERY

駅名標

駅名標2

縦型駅名標

ホーム

2・3番線ホームに待合室。波の模様が描かれている

サーフィンの町、一宮町ならではの待合室

一宮町をアピールする看板

階段アート

B.B.BASEGATE

駅舎の中

かつての駅舎の中

2020年のオリンピックのポスターがたくさん

Welcome Kazusa Ichinomiya

涼しげなのれん

西口は比較的車通りが多い

躍動する緑と海と太陽の町 一宮

街灯

西口に観光案内所がある

東口改札。ICカード専用である

東口ロータリー

東口駅舎

上総一ノ宮駅の文字

かつての駅舎

かつての駅の看板

駅舎工事中

東口新設中

このページの先頭へ