市川塩浜
いちかわしおはま
Ichikawashiohama

所在地

千葉県市川市

 

1日平均乗車人員

JR東日本(2019年)約8,090人

 

 

 

この地域は江戸時代から明治時代にかけて塩を製する「行徳塩田」という場所が広がっていた。塩を製していた浜という意味から駅名に「塩浜」と名付けられている。

京葉線

武蔵野線

 

 

(上り)
舞浜・新木場・
東京方面

(下り)
海浜幕張・蘇我方面

(武蔵野線)
西船橋・府中本町方面

 

※武蔵野線は新浦安方面、西船橋方面

STATION GALLERY

駅名標

縦型駅名標

ホーム

待合室

武蔵野線は当駅から西船橋方面に分岐する

京葉線全線開業30周年

鳥と三脚とカメラ

橋だろうか?

模様

東京湾と流れる川をイメージしている?

改札

北口。駅周辺は倉庫や工場が多い

南口は更地が目立つ

市川塩浜駅の文字

STATION DATA

JR東日本
駅構造 高架駅
ホーム

2面2線

開業日

1988年(昭和63年)
12月1日

運営形態 業務委託駅
路線
京葉線
駅番号 JE09
キロ程

18.2km
(東京起点)

新浦安
(2.1km)

二俣新町
(4.4km)

京葉線
(武蔵野線直通・高谷支線)

キロ程

0km
(市川塩浜起点)

西船橋
(5.9km)

年度別1日平均乗車人員
1988年 JR東日本京葉線開業
1988年 1,230
1990年 2,380
1995年 3,370
2000年 3,910
2005年 4,700
2010年 6,050
2015年 7,550
2019年 8,090

市川塩浜

※2021年7月現在の配線図です。

←NEXT→

 

 


このページの先頭へ