七光台
ななこうだい
Nanakoudai

所在地

千葉県野田市

 

1日平均乗車人員

東武鉄道(2018年)約3,580人

 

 

 

七光台常務管区を備える駅であり運転士と車掌は当駅で交代を行う。また当駅発着の列車が設定されている。つくばエクスプレス開業の影響を受け、都心まで1時間圏内になったことから駅周辺は宅地開発が盛んである。

東武アーバンパークライン

 

(上り)
春日部・
岩槻・大宮方面

(下り)
流山おおたかの森・
柏・船橋方面

STATION GALLERY

駅名標

駅名標2

縦型駅名標

ホーム。七光台乗務管区があるため運転士と車掌は当駅で交代する

60000系の顔出しパネル

改札

緑が多い東口

ロータリーのある西口。宅地造成が著しいようだ

七光台駅の文字

STATION DATA

東武鉄道
駅構造 地上駅・橋上駅
ホーム

1面2線

開業日

1968年(昭和43年)
7月1日

運営形態 業務委託駅
路線

東武野田線
(東武アーバンパークライン)

駅番号 TD14
キロ程

25.1km
(大宮起点)

川間
(2.2km)

清水公園
(1.5km)

年度別1日平均乗車人員
1980年 1,210
1990年 2,550
2000年 1,680
2010年 2,440
2018年 3,580

七光台

※2021年7月現在の配線図です。

番線 路線 行き先 有効長 備考
1 東武アーバンパークライン 春日部・岩槻・大宮方面 -
2 東武アーバンパークライン 野田市・柏・船橋方面 -

←NEXT→

 


PAGE TOP