リゾートライナー
(Type X・10形)

2001年のディズニーリゾートライン開業時から活躍する車両。編成ごとに車両のカラーが異なり、車内のつり革の形状や窓がミッキーマウスの顔を象っている。走行中はTDRパーク内で使用されるBGMが車内で流れる。

GALLERY

車内。座席の中央部分が出っ張っているのが特徴。ちなみに網棚はない。

つり革

ミッキーマウスを象った窓

ドアの窓

旅客案内表示器

グリーン

ピーチ

ブルー

東京ディズニーランド・ステーションと東京ディズニーランドホテル

「東京ディズニーランド・ステーション」〜「ベイサイド・ステーション」間

「東京ディズニーランド・ステーション」〜「ベイサイド・ステーション」間2

ホテル街へ向かう

「ベイサイド・ステーション」・「東京ディズニーシー・ステーション」間

プロメテウス火山

タワー・オブ・テラーとS.S.コロンビア号

シンデレラ城

 

撮影地ガイド

 

舞浜駅の葛西臨海公園寄りにはホームの壁がガラス張りになっている場所がある。そこからはシンデレラ城と走るディズニーリゾートラインが見えるので両方が重なる直前に撮影するといかにもディズニーランドらしい1枚になる。

 

ガラス越しなので撮影の際反射に注意する必要があったが、ホームが延伸されてから外を直接撮影できるようになった。


ミニーマウスの像

SPEC

Type X
運用者

舞浜リゾートライン

所属

舞浜リゾートライン車両基地

運用開始日

2012年(平成24年)7月8日

運用区間

ディズニーリゾートライン「リゾートゲートウェイ・ステーション」〜「東京ディズニーシー・ステーション」

編成 6両
軌間 800mm
電気方式 直流1,500V
設計最高速度 70km
最高速度 50km
起動加速度 3.6km
減速度 4km

BACK

 


PAGE TOP